客観的な見方は常に意識して!

毎日多くのニュースがテレビやネットを通して流れています。

またそれらの情報は、色んな記者によって書かれています。

でも記事を書く記者は一応は人間です。

記事を書く際に個人的な感情も入るでしょうし、勤め先の会社によっては、上司による圧力のため自分の想いを殺して違う立場で内容を書く人だっています。

何が言いたいかというと、物事は見た目だけじゃなく裏が必ずあるという事です。

だからこそ書かれている事全てを鵜呑みにするのではなく、まずは客観的な立場で見るよう努める事が大事という事です。

例えばテレビでは演出というものがあります。

芸能人同士がテレビの前で喧嘩したり言い合いになったりなど。

でもあれってほとんどがテレビサイドの演出で、芸能人たちは演出通りの事をしているに過ぎないわけです。

こうした出来事って、意外と記事でも存在します。

なので書かれている事・見えるもの全てを信じるのではなく、まずは客観的な立場から見てみるという事が大事だと私は思いますね。